中古車買取業者では廃車するような事故車の見積もりは無理かも!?

長年大切に乗ってきた車、愛着のある車でも、購入してから10年以上が経ってしまっている場合などや、10年は経っていなくても、走行距離が10万キロを超えてしまっている車の場合は中古車買取などや下取り出そうと思っていても買い叩かれてダメな事が多いです。

もちろん、中古車買取業者はプロですぐにわかりますから、車種や車の年式や走行距離を見ただけで、見積もりも出してもらえないかもしれません。


但し、もしも中古車買取業者で仮に見積もりは出してもらえたとしても、逆にお金を払って廃車手続きを勧められてしまうケースがほとんどでしょう。

やはりそれなりのお金をかけて購入した車ですし、例え事故の損傷があっても、また長年使い込んだとはいえ、それなりの金額をつけてもらって手放したいと思うのが誰もの本音だと思います。

でも走行距離や経過年数には問題がなかったとしても、その車が事故車であった場合、ガリバーやラビット、カーチスなどの中古車買い取り専門店では、びっくりするほどの低い査定になっていしまいます。

ではこのような廃車処分されるように事故車などを少しでも高く買い取ってもらうためには、どうしらいいと思いますか?

その答えは、車を分解して使える部品として海外で販売してもらう方法です。

そのような事故車専門の買取業者が存在するのです。何故なら独自の海外で販売するルートを持っているのです。事故車であっても部品自体は修理用パーツとしてニーズがあり大丈夫なのです。

結構、日本車の中古車は海外でも人気が高く、修理用のパーツが必要なのです。余談ですが、窃盗される日本車の多くが海外に売られてしまうのも、そのような理由が大きいでしょう。


なので事故車であってもあきらめずに、このような事故車専門の買取業者を是非探してみて下さい。

廃車処分と事故車買取りでは10万円以上違うケースがあるので、試す価値はあると思いませんか?


入力項目が多くて少々、面倒くさいことが難点ですが、。特に事故車の場合には買取業者に足元をみられて、安い値段で買い叩かれやすいので、1、2社に見積しただけでは高額査定を引き出すことは絶対にできません。必ず複数社に一括して査定してもらいましょう。

おすすめランキング1位

最悪、無料複数社一括見積りで、どこも買い取ってもらえず廃車費用がかかる言われた、あなたの場合はココ。事故車、不動車、冠水車、10万km以上のため上記、複数社一括見積でも値段がつかなかった下記の3位の会社とあわせて見積もりすることをお勧めします。どちらか高く査定してもらえた方に売却すると良いでしょう。

おすすめランキング2位

上記、2位の会社と一緒に無料見積りしてもらいましょう。もちろん、売却は高い方へ

おすすめランキング3位

関連記事

万が一、一括見積査定でも買取値段がつかなかった場合

無料一括見積りでも買取り価格が付かなかった事故車は